安全な水

浄水器(9)

日本で最も多く使用されている浄水器は、水道の蛇口に直接取り付けるタイプのものです。
このタイプは、コンパクトでキッチンの場所を取らないということで人気が高いです。
狭いキッチンを使用しているかたには、非常にありがたい設計になっていますね。
少々広めのキッチンでしたら、据置型の浄水器も人気です。
カートリッジも大きいですから、蛇口に取り付けるタイプのものよりも長持ちします。
ですが、蛇口に取り付けるタイプが小型だからといって、据置き型よりも性能が落ちるというわけでもありません。
簡易的なものから、しっかりとしたものまで、さまざまな種類がありますから、購入時には、よく説明書きなどを読んでみると良いでしょう。
どちらにしても、安全で清潔な水を作り出してくれることに変わりありません。
ですが、あまり存在感がなく未だに地味な位置づけとなっているタイプに、「ポット型浄水器」というものがあります。
地味とは言いましても、このタイプを好むかたもいらっしゃるので、お知り合いの家などでご覧になったことがあるかたもいらっしゃると思います。
これは、水をポットに入れておくだけで、安全で美味しい水が出来るというものです。
水道の蛇口につけるタイプの浄水器と異なり、浄水に時間がかかりますが、それだけ時間をかけてゆっくりと浄水しますから確実に有害物質を除去することが出来ます。
つまり安全性も高いということになります。
また、水の味がたいへん良くなるということでも、使用しているかたがたからの評判は高いです。
安価なものですから、一度使用してみてはいかがでしょうか。

 浄水器(9) 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi