安全な水

浄水器の耐久年数

意外と知られていないのが浄水器の耐久年数です。
カートリッジを交換しさえすれば、永遠に使用できると思っていらっしゃるかたも多いです。
たしかに、浄水器の要となるのは水を安全で清潔にするためのカートリッジ部分ですから、それを交換していればずっと使用できるように思えます。
しかしながら、キッチンという場所で使用するものですから浄水器の材質などによりましてはそれほど長く使用できないものもあります。
一般的に浄水器の本体は銅合金製のものが多いです。
キッチンがステンレスで作られたものである場合には、それよりも丈夫だということでもあります。
ですから、水場で使用いたしましても腐食の進行が遅いため、10年以上も長持ちすることは珍しいことではありません。
しかしながら、各ご家庭の水質にもよるでしょうし、設置条件によっても変わってくるでしょう。
磨いてもなかなか取れないような汚れもついてきますし、見た目もなんとなく薄汚れた感じになってきて、そろそろ取り換えたいな・・・などと考える時がくるでしょう。
それでも普通に使用していれば、10年以上は長持ちするものがほとんどだと思います。
中に入っているカートリッジにつきましては、使用期限を守るようにしてください。
水の汚れや重金属、雑菌類などを直接、ろ過する部分でもありますから、使用期限が来るころにはもう浄水するだけの余裕がなくなっています。
ということは、もはや清潔で安全な水を作れないということでもありますから、くれぐれもカートリッジは使用期限を守るようにしてください。

 浄水器の耐久年数 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi